ノコアクリームを妊娠中に使うと予防になる?

ノコアクリームを妊娠中に使うと予防になる?

出来てしまった妊娠線や肉割れに効果があると話題のノコアクリームですが、妊娠線を予防したい方にも効果はあるのでしょうか?
また妊娠中に使う際も成分などに問題ないのかなどを調べてみました。

 

 

■ノコアクリームの成分は?

 

ノコアクリームの特徴はまずパラペンやアルコール、界面活性剤、動物性原料、合成香料や着色料、紫外線吸収剤、サルフェートの9つを使っていないという点です。
妊娠中や出産後に使うアイテムとして、添加物が入っていないというのは大きなポイントですよね。

 

この事からもノコアクリームはすべての人が安心して使えるように作られています。
またアボカドエキスや生シアバター、セラミドやプラセンタなどたっぷりの美容成分を配合しており保湿力がとっても高いのです。

 

妊娠線はお腹が大きくなるのに対し皮膚が追いつかず割れてしまって出来てしまいます。ですから肌を柔軟に保つためにも保湿はとっても重要になってくるんです。

 

この事からも保湿力がたっぷり入ったノコアクリームは妊娠線予防にも効果的であると言えますね。

 

 

■妊娠線が出来るのはお腹だけじゃない

 

妊娠線ときくとお腹にできるイメージですが、実は胸や下腹部、太ももにも出来る事があります。なのでお腹をきちんとケアしていても気づいたら他の場所にできていた!なんて事も。

 

特に妊娠初期?中期にかけては胸もどんどん大きくなっていきますので、きちんと保湿してや若い状態を保っておくことが大切です。
また太ももなども保湿しておくとともに、体重増加は8kg?10kgに抑えるといいそうです。体重に感じては検診の際にアドバイス等があると思いますので参考にして下さい。

 

10種類のオーガニック成分で安心のノコアクリームはお腹だけじゃなくどこにでも安心して使えますので、胸や足などもケアしてみて下さい。

 

 

■油断は禁物

 

妊娠線予防としても使える事がわかったノコアクリームですが、妊娠中から使っていたら妊娠線が出来なかった!予定日まで後少しだから大丈夫そう。と思ってしまいがちなんですが、出産間際は急激にお腹が大きくなる場合もあります。
ですので中にはきれいなお腹を保てていたのに2週間で急に出てきてしまった。という方もいるんです。

 

ですので油断は禁物!出産後は中々自分の体のケアまで手が回りません。なのでギリギリまできちんとケアしてあげて下さいね。

 

 

■妊娠線の予防にも効果的!

 

妊娠線を消す効果があるノコアクリームですが、妊娠線の予防にも効果的であることが分かりました。
添加物が入っていないことや、オーガニック成分が10種類も配合されているので、妊娠中でも安心して使うことが出来ますね。

 

妊娠線はケアを怠るとあっという間に出来てしまいます。赤ちゃんに話しかけながらマッサージをして気分もリラックスさせながらケアをしてみてはいかがでしょうか。